2017/12/14

[12月の展] THE STABLES 10周年記念展 彦坂木版工房 「ジュースになりました」



彦坂木版工房
THE STABLES 10周年記念展
「ジュースになりました」
12月22日(金)-1月7日(日)
※会期中12月30日~1月1日休

---


3年前の展では、弘前で採れたりんご "ふじ"を

版画にしていただきました。
(いまも店頭で飾っているものです)

それが大変好評でしたので

今回はふじ以外の
様々な品種のりんごの版画を
改めて制作をお願いしました。

また、今展ではモデルになったりんごを

ご提供いただいた
弘前の山田果樹園の
りんごジュースを販売いたします。

ラベルは彦坂木版工房の版画を

使った当店オリジナルのもの。



年末年始の贈り物にも

是非お使い下されば嬉しいです。

りんごジュースは
りんごのメッセージカードがついた
箱付きのものもご用意します。
そちらも店頭やホームページ上で
会期中より
ご案内いたしますので、
よろしければご覧になってみてください。

ほかには、彦坂木版工房の二人が
著者となった今までの絵本のなかから
22点の原画を展示販売いたします。
※「パンどうぞ」を除く

是非店頭にてご覧ください。


---



また、会期中12月22日(金)・23日(土)は
彦坂木版工房 もりといずみさんが

在展し、子どもから大人まで体験できる

刷りだけの簡単なワークショップを行います。

今回は「りんごうさぎ」の作品を

制作します。


時間は14時~16時

お一人様 500円


ご予約は不要です。

上記時間内にお越しのうえ、
スタッフにお声がけ下さい。


〈お願い〉
・所要時間は約15分ですが、
参加人数によりお時間を頂く場合が
ございます事を
予めご了承下さい。

・事前のご予約はできません。

彦坂木版工房 
2010年に彦坂有紀さん・もりといずみさんが始めた木版工房。
木版画の素晴らしさを伝えるために、
展示会や木版のワ-クショップを行う。
著書に、絵本「パンどうぞ」や「スープになりました』(共に講談社)、
「おもち』(福音館書店)など。
また、食品のパッケージや広告、雑貨のイラストなど幅広く活動中。

2017/11/27

小原聖子・安西大樹 「 星 と 祈 り 」を終えて




初雪と共に始まった
「星と祈り」でしたが
本日、無事終了致しました。

不安定なお天気が続くなか
足を運んで下さった皆様には
心から御礼申し上げます。

会期中は雪の日もあり
日が差す日もあり
夜はトルソーと
オーナメントの影が
壁に浮かび上がりました。




時間や天気など
日々の変わりゆく流れの中で
様々な表情を見せてくれた
二人の作品と
冬のはじまりの時間を過ごせたこと。

それを来て下さったお客様と
共有出来たことを
とても嬉しく思っています。

小原さんは2回目
安西さんは4回目の展示でしたが
お客様と物と
その時々の出会いがあり
会を重ねることの大切さを感じる
機会となりました。

またいつか機会を改めて
それぞれにご紹介することが
出来たらと思っています。








それぞれに
一部の物については
引き続き常設でもご紹介していきますので
今回お越しになれなかった方も
是非ご覧いただければと思います。










2017/11/25

小原聖子・安西大樹 「 星 と 祈 り 」 7日目

展示2週目の土曜日が終わりました。
肌寒い天気のなか
ご来店ありがとうございました。

今日は小原聖子さんの
アクセサリーをご紹介します。

真鍮と
白い漆を塗ったものの
2種類があり
同じ形でも色によって
雰囲気が違います。

また何かの形というのではなく
抽象的なものが多く
服との合わせも
自然に、引き立ててくれるようなもの。

ピアス

ブローチ


こちらは
真鍮を叩いて
その上から白い漆を塗り
削ることで
模様が浮き上がってくる
ピンブローチ。

白い丸のなかに見える
幾何学的な文様は
吸い込まれるように
見入ってしまうようなもの。



ちいさなオーナメントは
ペンダントトップやバッグにつけたり
自由な発想でアクセサリーとしても
お使いいただけるのではないでしょうか。

展示は27日(月)までつづきます。


2017/11/24

小原聖子・安西大樹「 星 と 祈 り 」 6日目


今日で
「星と祈り」も
1週間を終えました。

安西大樹さんのトルソーも
日々行く先が決まっておりますが
最終日まで
全てご覧になれます。

今日は
本日現在まだ行く先が
決まっていないものについて
ご案内させていただきますので
これからいらっしゃる方の
参考になればと思います。

白い服の少年

星を見上げる女性

白い服・髪の長い女性

黒い服の女性

白い服・髪の長い女性

黒い服・星を見上げる女性

小原さんのオブジェや
アクセサリーも
まだ十分に選んでいただけますので
最後の週末
是非お運びください。



小原聖子・安西大樹
「 星 と 祈 り 」
11月27日(月)まで




2017/11/20

小原聖子・安西大樹 「 星 と 祈 り 」 3日目


小原聖子・安西大樹
「星と祈り」
3日目が終わりました。

降り積もった雪の白さが
反射して
冬の柔らかな光が
降り注ぐ気持ちのよい
一日でした。



安西大樹
トルソー

ひとつひとつの表情を見て
その人物がどんな人であるのか
何を考えているのか

薄っすらとした中にも
近づいてみると
角度によって穏やかに見えたり
悲しそうに見えたり


小原聖子
オブジェ

今回はアクセサリーのほかに
小さなオブジェも並んでいます。

紐を通して
飾ってみたり
ネックレスにしたり

使う側のひらめきによって
いろんなものに変化できる
自然の中で拾った
何かの欠片のようなもの。


安西さんの石ころのオブジェと組み合わせて

21日(火)は
定休日。
また22日(水)から
お待ちしております。

2017/11/18

小原聖子・安西大樹 「星 と 祈 り」 1日目




 小原聖子・安西大樹
「 星 と 祈 り 」
1日目が終わりました。

荒天のなか、お運び下さり
ありがとうございました。

明日も寒い天気が続きますので
お越しの際は十分お気をつけください。

今日から二人の作品を
写真で少しご紹介してまいります。

---

小原聖子
ピアス

白漆と真鍮。
実際に見ると
表情の違いが
楽しいものです。


white 

brass

---

安西大樹
トルソー

今展では、以前よりも少し小さめなサイズの
トルソーをご用意いただきました。

やわらかで、かつ深い表情のもの
今回は多く感じます。



sold


今回は石や星のオブジェもございます。
(こちらは石)

---

小原聖子・安西大樹
「 星 と 祈 り 」
11月27日(月)まで

是非ご覧ください。

2017/10/31

[11月のおしらせ] 小原 聖子・安西 大樹 「 星 と 祈 り 」 11/18-27


小原 聖子・安西 大樹
「 星 と 祈 り 」

11月18日(土)-27日(月)
※会期中 21日(火)休

静けさが深く、闇の色が濃くなる。
月や星の白い光。蝋燭を灯したようにポゥッと
浮かび上がる窓のあかり。
闇が光を鮮明にする、静かで密度の濃い空気は
冬のはじまりを感じる瞬間。

幾何学的で、どこかユーモアがある
小原さんのアクセサリーやオブジェ。

柔らかな彩度の色、土の質感、
人形の表情から静かで安らかな
気持ちになる安西さんのトルソー。

自然の中に存在する対比により
見える風景。

金属と土、二つの異なる素材の
対比から生まれる世界と、
彼らの今取り組んでいる仕事を
ご紹介する予定です。